FC2ブログ

08月≪ 2018年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2009.06/04(Thu)

映画『余命一ヶ月の花嫁』

タイトル通り映画『余命一ヶ月の花嫁』を観に行ってきました
めっちゃ泣ける映画でした
以外にもカップルは少なく気まずい状況にならなくてホッとしました
でも深夜とあってか客も少なかったです
映画はとても内容がある話で何より感動的です
映画を観ている人たちの中に途中から泣き始めるお方もいて最終的にはみんな泣いてるんじゃないかぐらいの勢いでした
でも僕は公共の場というのもありそこまで感情的にはなれませんでしたが多々泣きそうになりました
只管涙を堪えていました
でも泣かれていた方にはだいぶ失礼ですが、ちょっと鼻水を啜る音がうるさかったです(笑)
自称映画通(笑)の僕ですが1つ解せない部分がありました
花嫁が結婚して死ぬまでがちょっとお粗末じゃないかなぁ~って思いました
とても命の尊さと有難さを教えてくれた映画でした
感想は口ではうまく言えませんがとても良い映画だと思います
この記事を観て『余命一ヶ月の花嫁』を見に行きたい方は今すぐ映画館にダッシュ
映画が好きな僕のお勧めの一作です

でも感傷に浸っていた僕にちょっとした悲劇が降りかかりました
行きはタクシーで来たのですが帰りはタクシーがありません
しょうがないので歩いて帰っていたら……途中からなぜか走っていました(笑)
走っている最中になぜか泣いていました
ちょっとちょっと見たいな感じですよね(焦)
たぶん5㎞は走っていたと思います
きついのに気分は最高でした
でも当分走ったりはしないと思います

映画を観ていて気になった事があります。
『死んだら遠くでずっと見守ってるから…』
人は死んだら遠くに行くものなのでしょうか
僕は近くにいるような気がします
ただ見えてないだけだと思います。

スポンサーサイト

テーマ : どうでもいい報告 - ジャンル : 日記

01:29  |  未分類  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://kudaranasasugiruniti.blog45.fc2.com/tb.php/15-427866f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。